尼崎市立大庄地区会館

利用方法

ホーム > 利用方法

お申込み

申し込み期間

利用しようとする日の3ヶ月前(ただし、ホールの利用にあっては6ヶ月前)
の属する月の1日(1日が休館日の場合は、翌開館日)から前日まで
申込みを受け付けます。

申し込み受付時間

午前9時~午後8時まで(休館日を除く)

申し込み方法

地区会館に直接お越しの上、所定の申請書にご記入ください。
申請時に使用料を納付してください。
また、尼崎市公共施設予約システムから施設の空き状況の確認、
仮予約及び抽選申込みもできます。
ただし、システムから仮予約や抽選申込みを行う場合は、事前登録が必要です。
詳しくは会館にお問い合わせください。
(注)使用理由が設置目的に該当する場合は料金を5割減免できる場合があります。

使用料金については、こちらをご覧ください。

グループ登録

会館の設置目的に合った活動グループ相互間の利用を事前に調整することにより、
グループの安定的な活動の場を確保するため、グループ登録制度を設けています。
2ヶ月前の月始めに1月分を一括して申請ができます。


登録グループ一覧

使用時の注意点

以下の理由に該当する場合は、利用をお断りまたは取消すことがあります。

  • 営利を目的とする集会を行うおそれがある場合
    (例:物品販売、展示・カタログによる予約受付、試飲食のアンケート調査など)
  • 他の利用者への迷惑などが想定される、または会館の維持管理に支障をきたす場合。
  • 使用者が条例等または使用の目的または使用許可の条件に違反した場合。
  • 使用者が申請書に虚偽の事実を記載した場合。

使用を取り消す場合

  • 使用日の3日前までの取消申請の場合は、納付金額の8割を返金致します。
  • 使用日の前日までの取消申請の場合は、納付金額の5割を返金致します。

(注)なお、使用当日の取消申請は返金しておりません。
地区会館に直接お越しの上、所定の使用料還付請求書にご記入ください。